社会福祉法人けいわ会
杉並の家ちゅうりっぷ保育園
トップページ 保育園の紹介 年間行事 保育内容 給食 保健
保育園概要 法人理念・児童憲章 保育目標
園児定員およびクラス名 職員構成 沿革
施設見取り図 当園における保育事業 主な保育内容
保育時間 保育園からのお願い 非常災害について
プライバシーポリシー 重要事項説明書 決算報告書
苦情・要望の対応
当園における保育事業
児童福祉法に基づき「すべての児童は心身共に健やかに育成され、ひとしくその生活を保障・愛護されなければならない」という理念にそって、保護者が労働または疾病などのため家庭で保育できない就学前までの乳幼児を、経済力の有無に関係なく、保育欠如の緊急度によって受諾し、心身共に健やかな育成を図り、その福祉を増進することを目的とする。
総合保育
“健常児も障害児も共に育ち合う”という理念をもって、それぞれの子ども達と一緒に日課を過すことにより、理解が深まり、協力や思いやりの心が育ちます
延長保育
原則として、保育時間は7:00〜18:00までですが、保護者の労働時間により18:00〜20:00までの延長保育を行っています。
 (満1歳以上 定員19名)
定期利用保育事業
保護者の勤務形態により認可保育所等の入所に至らなかったお子さんを対象とした、一程度継続的に預かる事業です。
年末保育
年末に就労などで保育を必要とするお子さんを12月29日・30日にお預かりします(申込制)。
保育時間は7:00〜18:00です。利用料は別途徴収いたします
地域活動
育児相談、交流事業のほか、専門家・学識経験者によるさまざまな講演・講習会の開催などで、地域社会に密着し開かれた保育を目指しています。
<個人情報の保護>
園児及び保護者から収集された個人データは、当園の個人情報保護規則により、第三者等に対して慎重かつ厳重に保護されます。保育の運営以外の目的には使用しないよう管理の徹底を行っています。
<情報公開の原則>
当園の情報公開要綱に基づき、各種要綱・マニュアル・予算・決算等は常に公開することを義務づけております。
<児童虐待防止法の遵守>
児童虐待防止法に基づき、児童福祉施設職員は児童虐待の早期発見を義務づけられております。
当園の職員には、この法律の徹底遵守を教育しております。
Copyright(c) Since 2015 keiwakai Social Welfare Corporation. All rights reserved